2007年度のオタク市場の分野別市場規模の調査結果が発表されました。今回発表されたのは電子コミック市場・同人誌・プラモデル・フィギュア・ドール・鉄道模型・トイガン・アイドル・コスプレ衣装・メイド/コスプレ関連サービス・アダルトゲーム・AV(アダルトビデオ・DVD)となっています。

ちなみに上記写真は2008年8月17日のコミックマーケットの様子。

詳細は以下から。
「オタク市場」に関する調査結果 2008
〜「オタクカルチャー」のメジャー化、定着化進む特に電子コミック、同人誌、フィギュア、コスプレ衣装、鉄道模型市場が拡大〜


矢野経済研究所の推計によると、以下のようになっています。

電子コミック市場:250億円、前年度比147.5%増加
同人誌:553億円、前年度比13.5%増
プラモデル:268億円、1.9%増加
フィギュア:260億円、8.3%増加
ドール:135億円、3.8%増加
鉄道模型:152億円、5.6%増加
トイガン:53億円、8.6%減少
アイドル:505億円、4.7%減少
コスプレ:360億円、6.8%増加
メイド・コスプレ関連サービス:105億円、18.6%減少
アダルトゲーム:341億円、2.8%減少
AV(アダルトビデオ・DVD):615億円、7.0%減少


大ざっぱに増加したジャンルと減少したジャンルに分けるとこうなります。

・増加
電子コミック市場、同人誌、プラモデル、フィギュア、ドール、鉄道模型、コスプレ

・減少
トイガン、アイドル、メイド・コスプレ関連サービス、アダルトゲーム、AV(アダルトビデオ・DVD)

それぞれのジャンルの定義は以下のような感じ。

電子コミック市場:パソコン、携帯電話、PDA等を用いて読むコミック

同人誌:個人及び同好の士を集めたグループが自費で出版する雑誌及びソフトウェア全般。同人誌即売会、同人誌取扱店への委託販売、ダウンロード販売で流通しているものを対象とする

プラモデル:ロボット、車、飛行機、建造物等を象った、プラスチック製の組み立てモデル

フィギュア:体、毛髪、衣服等全てPVC(ポリ塩化ビニル)、レジンキャスト(無発泡ウレタン)、ソフビ等でできており、基本的に14歳以上を対象とした精巧な人形、ミニチュア

ドール:大人をメインターゲットとし、布でできた服を着用し植毛されている人形及びそのパーツや衣装

鉄道模型:鉄道車両を一定の縮尺・軌間(鉄道線路を構成する2本のレールの内側の幅)で再現した模型。車両の他ジオラマ、レール、動力ユニットも含む。

トイガン:実銃を模した模型。モデルガン(弾丸を発射する構造を持たない銃の模型)、エアソフトガン(圧縮した空気やガスによってプラスチックでできた弾丸を発射する遊戯銃)を対象とする。

アイドル:「アイドル」のコンサートチケット、CD・DVD、写真集、関連グッズ、ファンクラブの会費等

コスプレ:衣装アニメ・漫画・ゲーム・映画・ドラマ等のキャラクターの衣装や、特定の職業もしくは学生の制服を模した既製服。仮装用の衣装も含める。

メイド・コスプレ関連サービス:店員がメイド・執事等の服装、またはその他のコスプレで接客・サービスを行う店及びサービス。

アダルトゲーム:18歳未満(もしくは15歳未満)のプレイ・購入が禁止され、性的好奇心を満足させることを主目的としたコンピュータゲーム

AV(アダルトビデオ・DVD):18歳未満の視聴・レンタル・購入が禁止され、性的好奇心を満足させることを主目的とした映像メディア

アニメやマンガ、ゲームなどの市場も含め、これだけの市場規模を成立させている以上、今後はサブカルチャーではなくメインカルチャーになっていくのでしょうか……?

・関連記事
全部で56種類、さまざまなタイプのオタクを網羅した1枚のポスター - GIGAZINE

「オタ芸」とはどのようなものかがよくわかるムービーいろいろ - GIGAZINE

初めてコミックマーケットに参加するときの基礎知識まとめ - GIGAZINE

かわいい女の子たちによるゼルダの伝説「リンク」コスプレ写真 - GIGAZINE

メイドさん、巫女さん、チュンリーらが集まったイベント「うち水っ娘大集合!2008」レビュー - GIGAZINE

同人ゲーム「涼宮ハルヒの激闘」、角川書店からの連絡を受けて配布停止に - GIGAZINE

釘宮萌えボイスが堪能できる「∞(むげん)プチプチ ぷち萌え」全機種レビュー - GIGAZINE


記事全文へ