JY-PARADU
 サンワサプライは7日、同社直販サイト「サンワダイレクト」にて、人気アクションRPG「アラド戦記」の推奨モデルとして12ボタンUSBゲームパッド「JY-PARADU」を発売した。価格は2,480円。

 同製品は、NHN JapanのPC用インターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」でサービス中のゲーム「アラド戦記」に対応したゲームパッド。アラド戦記の推奨モデルとなる。

 上下左右をはじめ、斜めにも操作できるデジタル8方向キーと2本のアナログスティックを搭載。視点切替えが可能なハットスイッチ(POV)や12ボタンを装備している。また、本体は手にしっかりフィットする形状となっており、キャラクターの操作がスムーズ。各ボタンには連射設定やスキルを割付けられるため、カスタマイズも可能となっている。

 さらに、アナログ/デジタルモードの切替えに対応しており、アラド戦記のほか、幅広いゲームで利用できる。USBに接続すると方向キー・ボタンがブルーに光る機能も装備。そのほかに、本体にはアラド戦記のロゴが入っており、アラド戦記のキャラクターを使用したアラド戦記オリジナルパッケージとなっている。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000/Me/98SE/98。インターフェースはUSB。ケーブル長は2m。本体サイズは幅145×高さ60×奥行き96mm、重さは232g。

 なお、初回特典として初回出荷分に限り、「アラド戦記」ゲーム内で使用できる同社オリジナル称号アイテム「爽快コントローラ」がもらえるプレゼントカードを同梱。

■関連ニュース
ユニットコム、実売17,980円の19V型ワイド液晶ディスプレイ
【連載・このパソコンが欲しい!(Vol.2)】HDMIポートを使ってみる
OKI、顔認識ミドルウェア「FSE」を「ニンテンドーDSi」に提供
Opera、ニンテンドーDSiブラウザを任天堂と共同開発、11月1日より無料提供を開始
GyaOにオンラインゲームファン必見のチャンネルがオープン!