昨日民主党のバラック・オバマ氏が次期大統領に選ばれ、アメリカ史上初の黒人大統領として歴史に名を刻むことになりましたが、そのオバマ氏が主人公になりステージを進めていくゲームが、この「SUPER OBAMA WORLD」。各所にオバマ氏の発言に関係したものも登場し、知っている人が見るとくすっと笑ってしまいます。

名前からして「SUPER MARIO WORLD」をまねているのがよく分かりますが、非常に良くできています。当たり判定が非常に厳しく難易度は高めで、クリアするのに根気がいります。

詳細は以下より。
SUPER OBAMA WORLD
http://superobamaworld.com/

操作は簡単。まずはチャレンジするステージをクリックしたあと「スタート」をクリックすると、ステージが始まります。ステージ内は方向キーで移動し、スペースキーでジャンプできます。


早速1面にチャレンジ。「Bridge to Nowhere(どこへも行けない橋)」と批判した「Gravina Island Bridge」を発見。本当にこの先に進めない。


以下がプレイムービー。何とかクリアできました。


無謀にも2面を飛ばして、いきなり3面にチャレンジすることに。


以下がプレイムービー。案の定、撃沈されました。


編集部員はあまりの難易度の高さに挫折。当たり判定が厳しく、真上から敵を踏まないとやられてしまいます。ただし、一度やり始めるとなかなかやめられない中毒性がありました。ちょっとした暇つぶしにちょうどいいかもしれません。

ちなみに以下のサイトでTシャツやパーカーなどの「SUPER OBAMA WORLD」グッズが販売されていました。
superobamaworld.spreadshirt.com

・関連記事
新聞やテレビで報道されない、オバマ氏勝利の日にアメリカがどれだけ大騒ぎだったのかがよくわかる写真&ムービーいろいろ - GIGAZINE

アメリカ大統領候補のオバマとマケインが驚きのストリートダンス対決?! - GIGAZINE

オバマ氏のTシャツを着ていたために銃で撃たれる - GIGAZINE

無限にステージが生成されるマリオっぽいゲーム「Infinite Mario Bros」 - GIGAZINE

OpenOffice.orgでスペースインベーダー風ゲームをする方法 - GIGAZINE

1980年代のゲームがブラウザでできる「1980 games」 - GIGAZINE

マクドナルドを経営するシミュレーションゲーム「McDonald’s VIDEOGAME」 - GIGAZINE

記事全文へ