プロ野球選手が魔球を投げるオンラインプロ野球ゲーム「魔球魔球」。自分のお気に入りの選手に「消える魔球」や「分身魔球」などを投げさせたり、それを打ち破るべく"魔打"を使ったりと普通の野球ゲームでは味わえないようなプレーが盛りだくさんのオンライン野球ゲームです。

登場する魔球は実際に再現することはとても不可能な、マンガでしか見られないようなものばかり。さっそく、この「魔球」で強打者を三振に仕留めるべくゲームに挑戦してみました。

詳細は以下から。
オンラインプロ野球ゲーム 魔球魔球
http://www.m9m9.jp/

ログイン画面はこんな感じ。IDとパスワードを入れて「接続」をクリックするとゲーム開始です。。


好きなチームを選び、チーム名を入力します。同名チームは入力できないので、なにかユニークな名前をつけましょう。


チーム作成が完了するとチュートリアルが始まります。


チュートリアルは打撃練習→投球練習→守備練習→練習ゲームの順で進行します。


まずは打撃から。方向キーでミートする位置を決め、「A」「S」「D」「F」キーでスイング。Aがアッパースイング、Sがレベルスイング、Dがダウンスイング、Fがバントとなっており場合に応じて使い分けることができますが、とりあえず「S」のレベルスイングできっちり打てればOK。




次は投球練習。丸く表示されている的のど真ん中を狙って投げます。


そして守備練習。余裕があればスライディングキャッチなどをしてもよいかも。



最後にチュートリアルチームとの練習試合があります。7回からの3イニング勝負なので、投手の温存は考えずに全力で向かっていきましょう。


ボロクソに打たれました。チュートリアルチーム、なかなかやりますね…。


こうなったらピッチャー交代です。ESCキーでメニューを呼び出し、選手交代。


左下に交代候補が挙がっています。「SP」は先発ピッチャー、「RP」は中継ぎピッチャー、「CP」はクローザーです。交代したおかげか、このあとは失点することなく試合を終えました。


チュートリアル完了。これで草野球Cレベルとしてゲームを始めることができます。最初は入門チャンネルと草野球チャンネル、フリーチャンネル、大会チャンネルの4種類にログインできます。


運営チームからプレゼントをもらいました。



画面下部のメニューからタイヤとバットのアイコンを選択すると練習が可能。試合の前にもうちょっと練習がしたいという時はここで練習可能。


ゆるい直球だけ投げさせてホームランを狙ってみたり、全力のフォーク系ばかり投げさせて球筋を見極めたりすることができます。


販売されているアイテムはいろいろ。それぞれ、ゲームをするともらえる「エニー」という通貨で購入できます。強いユニフォームを購入してもチームユニフォームの外見に設定することもできます。





少しでもヒットが出るようにルーキーグローブを購入。



購入したアイテムはちゃんと装備させましょう。



ということで、ゲームに挑戦してみました。ミラクルカードを使わない「ノーマルモード」だとこんな感じです。


これだけでも十分に遊べますが、「ミラクルモード」ではカードを使用していろんな技能を使ったり、魔球を投げたりすることができます。以下は「消える魔球」のムービー。マンガの世界が実現したようです。


こちらは魔球・ウォーターフォール。いったいこれをどうやって打てというのでしょうか…。


もちろん打者側にも対抗手段はあります。これは魔打・ファルコンショットマスター。タイミング悪くアウトになってしまいましたが、打たれるだけでビビってしまいます。


こちらは魔打・ビースト。見事に球をとらえ、ホームランになりました。


ゲーム終了時にはアイテムがもらえることがあります。


今回ゲットしたのはOBTパック。


使用すると「ジョーカー」が出ました。ミラクルカードをランダムで出せるそうなので、なかなかよさげ。


さきほどは3イニング勝負の結果でしたが、9イニングだと敗者でもアイテムがもらえることがあるようです。


ちなみに、3人vs3人など複数人で対戦だとMVPが決められ、アイテムをもらうことができます。


ほかに、「バッティングバトル」というホームラン数を競うモードもあります。打ちやすい球を投げてくれるのかと思いきやかなりきわどい変化球が多く、10球に1回は魔球を投げてくるのでしっかりと構えておかなくてはいけません。普通の打撃練習よりもいい練習になりそう。

10月28日(火)のアップデートでは「シングルプレイモード」が追加されました。これは対戦相手がいなくても1人で魔球魔球を遊べるモードで、最終的に日本シリーズを勝ち抜いて次のレベルを目指すもの。ゲームは始めてみたけれど、まだ腕に自信がないという人はシングルプレイで腕を磨くというのも一つの手かもしれません。



最後に、クライアントのインストール方法です。まずはダウンロードページからクライアントをダウンロードし、ダブルクリックして実行。


「次へ」をクリック。


チェックボックスにチェックを入れ、「次へ」をクリック。


「インストール」をクリック。


インストール中…。


完了するとデスクトップに「魔球魔球」のショートカットが作成されます。これをダブルクリックするとゲームが起動します。


クライアントがアップデートされている場合はファイルが自動的にダウンロードされます。「スタート」をクリックしてゲーム開始。


ちなみに「オプション」からは表示クオリティなどを設定できます。基本的にいじらなくてもOK。


すでに草野球レベルからプロ野球レベルまで広くプレイヤーが分布しているので、いろんなプレイヤーと腕を競うことができます。また、ただ試合をするだけではなく、自分の好みの選手のカードを集めてみたり、他のカードとトレードしてみたりという要素もあるので、気になる人はぜひ遊んでみて下さい。

オンラインプロ野球ゲーム 魔球魔球
http://www.m9m9.jp/

©CJ Internet Corp. All rights reserved.Published By Gamepot Inc.
(社)日本野球機構承認 NPB BIS プロ野球公式記録使用


記事全文へ