以前、マウスのみで操作して遊べる「ストリートファイターオンライン マウスジェネレーション」に挑戦してみたことがありました。あれから4ヶ月が経ち、ストリートファイターオンラインには新キャラクターや新要素がたくさん追加されたとのことなので、一体どんな感じになっているのかのぞいてきました。

リュウ、チュンリー、ザンギエフに加え、ケンやガイルといった「ストリートファイター」シリーズでお馴染みの顔ぶれだけではなく、他のゲームから参戦するキャラクターも現れ、よりスケールアップしている感じです。

詳細は以下から。
【daletto】ストリートファイター オンライン
http://daletto.jp/sfo

プレイするためにはダレットの会員登録が必要となります。登録方法についてはこちらの記事を参照して下さい。

キャラクターは頭部、胸部、腕部、脚部の4種類のパーツで構成されていて、それぞれいろいろなキャラクターのパーツと組み替えることができます。見た目を重視するのもよし、能力重視で見た目は度外視でもOK。


たとえば、ゲーム開始時には基本パーツで構成されたキャラクターでのスタートとなります。チュンリーだとこんな感じ。


パーツをガシャポンや自動販売機で手に入れてキャラクターを組み替えていきます。


これはケン。


さっそく、ライバルのリュウと戦ってみました。ケンの波動拳は、波動の中に手の形が見える昔ながらの波動拳です。


こちらはガイル少佐。ヘアースタイルが特徴的なのでわかりやすい。


ガイルはアメリカ空軍の少佐なので、空軍ヘルメット姿もあります。見慣れない姿なので、なんだか違和感がありますね。


ガイルvsリュウ。勝ったら「くにへ かえるんだな…」と言うのもアリですね。


レアメタルパーツ【ハガネ】でそろえてみたリュウ。動けるのかと疑問に思えてきます。


他作品からの参戦者も。現時点では「ジャスティス学園」シリーズから主人公の一文字伐(バツ)が登場しています。


ちゃんとステージにも「ジャスティス学園」があります。


リュウとの対戦。


ちなみに、ここまでのキャラクターは頭部から脚部まで揃えた装備にしていますが、バラバラでも大丈夫。たとえば頭はヒコ、胴体はテイラン、腕はバイチョウフ、足はザンギエフなんてキャラクターでも大丈夫です。ただし、強いかどうかはわかりませんが…。


手元にあったパーツから攻撃力重視で組んでみました。速度はかなり遅いです。


こちらは防御力重視。


速度重視はほとんどチュンリーベースでした。



というわけで、リュウっぽいけれどもリュウではない何者かでリュウと対戦。


ちゃんとチュンリー先生の初心者用SFO講座でゲームの概要から基本操作、応用までしっかり教えてくれるので、お手軽に開始できます。どんどんと新しい要素も追加されているので、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

【daletto】ストリートファイター オンライン
http://daletto.jp/sfo

・関連記事
ニコニコ生放送のストリートファイターオンラインイベント「巨大チュンリー降臨〜はるなと僕らの3時間戦争」の舞台裏 - GIGAZINE

メイドさんだらけの「ストリートファイターオンライン」イベント、フォト&ムービーレポート - GIGAZINE

「ストリートファイターオンライン」決勝、「アキハバラTV with メイドさん」vs「週刊ファミ通」 - GIGAZINE

ニコニコ動画での「ストリートファイターオンライン」イベント生中継の裏側はこんな感じ - GIGAZINE

マウスのみで操作して遊べる「ストリートファイターオンライン マウスジェネレーション」に挑戦してみた - GIGAZINE


記事全文へ