地道に売上台数を伸ばしているXbox360ですが、11月6日(木)から「ACE COMBAT 6 解放への戦火」と「ビューティフル塊魂」を同梱したXbox360バリューパックが発売になることが明らかになりました。

価格は現在発売されているXbox360(スタンダード)本体と同じく税込2万9800円なので、Xbox360を買おうかどうか迷っていた人には朗報かも知れません。

詳細は以下から。
人気タイトル 2 本を同梱した「Xbox 360 バリュー パック」 11 月 6 日に希望小売価格 29,800 円 (税込) にて発売

マイクロソフトによると、11月6日(木)から「Xbox360バリューパック」として、Xbox360本体と「ACE COMBAT 6 解放への戦火」「ビューティフル塊魂」のソフト2本をパックにしたものを期間限定生産で販売することになったそうです。

価格は現在発売中のXbox360(スタンダード)と同じ2万9800円(税込)となっています。ソフトを同時に購入するとどうしても費用が3万円台になってしまうために二の足を踏んでいたという人も、とりあえずバリューパックを購入してXbox360を体験してみるという選択肢がありそうです。

なお、「ACE COMBAT 6 解放への戦火」「ビューティフル塊魂」のほか「ガンダム無双 インターナショナル」「ロストオデッセイ」「PGR 4 −プロジェクト ゴッサム レーシング 4 −」「アサシン クリード」の合計6タイトルがプラチナコレクションとして低価格で提供されることも明らかになりました。ガンダム無双は10月23日発売、ほか5タイトルはバリューパックと同じ11月6日発売となっています。

・関連記事
メタルギアソリッド4がXbox360では発売されない5つの理由、逆に発売されそうな5つの理由 - GIGAZINE

Xbox 360用ワイヤレスコントローラーを片手用に改造する - GIGAZINE

Xbox 360のコントローラをMac OS Xで使用可能にするUSBドライバ - GIGAZINE

Xbox 360をどこでも遊べるようなラップトップ機にしてしまった写真 - GIGAZINE

「ファイナルファンタジーXIII」がXbox 360で発売決定 - GIGAZINE

レッドリング・オブ・デスの点灯したXbox 360を直すムービー - GIGAZINE


記事全文へ