ソニー・コンピュータ・エンタテインメント(SCE)は、「プレイステーション3(PS3)」向けソフト「リトルビッグプラネット」で使われている音楽の歌詞に、イスラム教の聖典「コーラン」の一節が含まれていたとして、世界各国での発売を延期することが2008年10月21日までにわかった。

   米国法人は、同社は即座に歌詞を削除したとするほか、1週間ほど発売が遅れるとしている。リトルビッグプラネットは、自分でゲームに登場するキャラクターなどを設定できるオンラインゲームで、世界同時発売が予定されていた。国内では08年10月30日に発売される予定。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
国内最大級の新商品サイト「モノウォッチ」や会社内の「人間関係」をテーマにした「会社ウォッチ」も10月オープン!