mihimaru GT
 GyaOの人気音楽チャンネル「CLIP RING」では、mihimaru GTの最新ラブバラードをはじめ、いきものがかりや福耳などのビデオクリップ全32曲を新たに公開している。

 mihimaru GTの新曲「幸せになろう」は、NHKドラマ「上海タイフーン」の主題歌として書き下ろされたという第19弾シングル。シングルの作詞作曲を手がけるのは初となるボーカルのhirokoが“愛のちから”をテーマに作ったというこの曲は、等身大の愛の言葉をストリングスとピアノの旋律とともに綴った渾身のラブバラードとなっている。

 いきものがかりが今月15日にリリースした「プラネタリウム」は、オリコン初登場3位となった前作「ブルーバード」に続くニューシングル。「花より男子」の神尾葉子による同名マンガが原作のNHKドラマ「キャットストリート」の主題歌としてもおなじみ。叙情的な旋律が印象的な秋にぴったりのミッドチューンだ。

 このほか、杏子や山崎まさよし、スガシカオらが参加するユニット・福耳や、テレビのバラエティ番組で人気のmisonoなど、注目アーティストのビデオクリップを公開している。

■関連ニュース
“大人モード”中川翔子の新曲は松本隆×筒美京平の黄金コンビ
爆発寸前!! 韓国で話題のキュート&セクシーなボーカルグループ
ただの美人シンガーではない! melody.に見える“ミューズ”の面影
あの輝きを再び! マイケル・ジャクソン名曲クリップを一挙に
これは必見かも! EXILEの悲恋ソングで見せた女優・美波の大胆演技