伝統あるカトリック系のお嬢様学校「私立リリアン女学園」の高等部を舞台に、「姉妹(スール)」と呼ばれる上級生と下級生の特別な関係を描いた大人気ライトノベル原作のアニメ「マリア様がみてる」が、全話一挙放送されることが決定しました。

スピンオフ作品「お釈迦様もみてる」まで登場した「マリア様がみてる」ですが、来年1月から放送される第4シーズンに備えて、おさらいをしておくのもいいかもしれません。

詳細は以下の通り。
CS、CATVのアニメ専門チャンネル「AT-X」によると、大みそかに人気アニメ「マリア様がみてる」の一挙放送が行われるそうです。

放送されるのは「マリア様がみてる」の1stシーズン全13話と2ndシーズンの「マリア様がみてる 〜春〜」の全13話に加えて、3rdシーズンとなる「マリア様がみてる 〜OVA〜」の全5話も放送され、合計31話が一挙放送されることになるとしています。なお、詳細な放映時間は未定とのこと。

一年の締めくくりを「マリア様がみてる」で迎えるというのも、なかなか面白いかもしれませんね。

「マリア様がみてる」(C)今野緒雪/集英社・山百合会 

・関連記事
ピザハットの「マリア様がみてる」ピザボックスを注文してみた - GIGAZINE

人間関係が苦手で社会に適合できない人向けのDVDソフト「ミテルだけ」が登場 - GIGAZINE

現在放映中の「スレイヤーズREVOLUTION」、新シリーズ制作が決定 - GIGAZINE

ライトノベル原作のアニメ「狼と香辛料」、第2期制作が決定 - GIGAZINE

ドラゴンマガジンで全力展開中の「鋼殻のレギオス」、2009年1月からのアニメ化が決定 - GIGAZINE

記事全文へ