ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンはプレイステーション・ポータブル(以下、PSP)で利用できるオンラインサービス「PlayStaionStore」を10月15日より開始する。

「PlayStaion Store」は、PSP用のさまざまなコンテンツをダウンロードできるサービス。現在はPC版にてサービス提供しているが、15日よりPSP専用(PSPにてアクセス可能)の「PlayStaionStore」がオープンする。







現在のPC版「PlayStaion Store」では、PSPソフトのダウンロード版販売、無料体験版配布はもちろん、初代プレイステーションのゲームをPSP、あるいはプレイステーション3上でプレイ可能なダウンロード版が購入できる「ゲームアイカイブス」(無料体験版もあり)といったコンテンツがある。この「PlayStaion Store」、元々はプレイステーション3向けのサービスだったようだが、新PSPが無線LAN対応となり、サイトを見る限りPC版もメインはPSPという方向に転向した感がある。

そして今回のPSPで利用できる「PlayStationStore」だが、なんと250を超えるコンテンツをサービス開始と同時に提供する。編集部的には、無料コンテンツの「まいにちいっしょ ポータブル」の配布や初代プレイステーションのソフトウェアを300円から600円(税込)で購入できる「ゲームアーカイブス」がやはり注目。懐かしいあの不朽の名作を持ち歩くことができるというわけだ。

更に10月16日発売予定の「勇者のくせになまいきだor2」など、従来UMDで発売されるタイトルのダウンロード版も直接PSPで購入、ダウンロードできるようになる。今後も従来のパッケージ販売に加え、PlayStationStoreでのダウンロード版を同時発売する予定となっているので、パッケージ版は保管場所がかさばって・・・という方には朗報だ。

尚、PlayStationStoreのアカウントは、無線LANでインターネットに接続したPSPから取得できるが、既にPCやプレイステーション3で取得したアカウントも利用できる。また、決済方法は、アカウント登録時に付与されるウォレットを使って購入する。ウォレットの入金はクレジットカード、PlayStationNetwork カード/チケットが利用可能だ。

また、PlayStationStore オープン記念として、クイズに答えて正解者の中から抽選で3000名様に、1000円分の“PlayStationNetwork チケットが入手できるサイトへのアクセス権”が当たるキャンペーンを行なっている。キャンペーン期間は10月15日から30日まで。告知ページはこちら。キャンペーン期間が短いので早めの応募をオススメする。

(編集部)
 
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!