スクウェア・エニックスが「ファイナルファンタジー」発売20周年を記念して発売するPSPソフト「DISSIDIA FINAL FANTASY」の発売にあわせて、サントリーから第3弾となる全16種類のポーション「DISSIDIA FINAL FANTASY POTION」が発売されることが明らかになりました。

すでに東京ゲームショウ2008の会場で展示されている「DISSIDIA FINAL FANTASY POTION」ですが、どうやら今度は飲みやすいものになる模様。

詳細は以下の通り。
サントリーとスクウェア・エニックスのコラボレーション第3弾「DISSIDIA FINAL FANTASY POTION」新発売 2008.10.9 ニュースリリース サントリー

このリリースによると、サントリーは12月9日(火)から、スクウェア・エニックスとコラボレートした「DISSIDIA FINAL FANTASY POTION」を数量限定で全国発売するそうです。

「DISSIDIA FINAL FANTASY POTION」は缶には歴代の「ファイナルファンタジー」シリーズに登場する主要キャラクターがデザインされており、「DISSIDIA FINAL FANTASY」に登場する「調和」をイメージして白を基調にした「コスモス」が8種類、そして「混沌」をイメージして黒を基調にした「カオス」が8種類ラインナップされるとのこと。

また、いずれもローヤルゼリーエキス配合の栄養炭酸飲料とのことで、「コスモス」は爽やかなグレープフルーツの味わいに、「カオス」は香り豊かなマスカットの味わいに仕上げられているとしています。価格は税別191円。

どうも健康ドリンク風味が強かった「ポーション」ですが、さわやかな味わいに仕上がっているということは、従来よりも飲みやすくなっているのでしょうか。

・関連記事
FINAL FANTASY VIIポーションキャラクター缶全16種類コンプリートしてみた - GIGAZINE

「FINAL FANTASY VII」のポーションが届いたので飲んでみた - GIGAZINE

FINAL FANTASY XII ポーション プレミアムボックスを飲みました - GIGAZINE

記事全文へ