DSC_0628_R.jpg

 

技術はスゴいと思うのですがー。がー。がー。

付属のサイコロをウェブカメラで撮影すると、画面の中に3Dメイドさんが登場。電脳スティックで触れればお着替えやキャストオフが楽しめます。プレゼントをあげると好感度もアップだって! わあいわあい(棒読み)。

「攻殻機動隊」や「電脳メガネ」風の拡張現実(AR)技術を使ったこの「電脳フィギュア アリス」。9800円というお値段でカメラ以外のアイテムが1セットになっているのでお試しに買ってもいいなー、と思ったのですがー。がー。がー。

だってメイドといっても何かを手伝ってくれるわけじゃないしなあ。RSS読み上げてくれるとかデスクトップのアイコン整理してくれるとか、何かしらお仕事してくれたらよかったんだけどね。

 

参照サイト : http://tgs.cesa.or.jp/ [東京ゲームショウ2008]

(武者良太)

 

【関連記事】

かなり実物大すぎる「ラオウ」フィギュア[TGS2008]

今年もまたLevel5が熱い![TGS2008]

新型PS3、発表です![TGS2008]

東京ゲームショウ2008の最新記事はこちら。