戦国時代を舞台に歴史上の武将たちが大暴れするカプコンの3Dアクションゲーム「戦国BASARA」がアニメ化されることになりました。

アニメーション制作を担当するのは「攻殻機動隊」「スカイ・クロラ 〜the sky crawler〜」といった作品を世に送り出してきたProduction I.G。放送時期は2009年予定だそうです。

詳細は以下から。
『戦国BASARAシリーズ』関連情報


キャストは伊達政宗役が中井和哉、真田幸村役が保志総一朗、織田信長役が若本規夫ということでゲーム版と同じ。現在、この三人以外のキャストについては誰が登場するのか明らかになっていません。

ほか、主要なスタッフは以下の通り。

監督:川崎逸朗(「レンタルマギカ」「護くんに女神の祝福を!」監督)
シリーズ構成:むとうやすゆき(「PERSONA - trinity soul -」「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」シリーズ構成・脚本)
キャラクターデザイン・総作画監督:大久保徹(「魁!!クロマティ高校」作画監督、「RD 潜脳調査室」#5・#16作画監督)



「戦国BASARA」は2005年に第一作が発売されて以来、順調にシリーズを重ねて累計120万本を出荷するカプコンの代表タイトルの一つで、従来のイメージを一新するような斬新な戦国武将像を示すことで男女問わず熱狂的なファンを獲得しています。

これまでに三国志を題材にしたアニメは「横山光輝三国志」をはじめとしていくつか名前が挙がるものの、戦国武将が出てくるような作品はそう多くなかったので、いったいどんなアニメになるのか楽しみです。

©CAPCOM/TEAM BASARA
©CAPCOM CO., LTD. 2009 ALL RIGHTS RESERVED

・関連記事
戦国武将をフィーチャーした缶飲料が登場 - GIGAZINE

戦国の世を駆け抜けた織田信長公と楽しくチャットで会話をしてみません? - GIGAZINE

カプコンの「モンスターハンター3」や「バイオハザード5」などの注目作11作品が東京ゲームショウ2008に出展へ - GIGAZINE


記事全文へ