10月4日(土)よりTOKYO MXほかにて放送が始まったテレビアニメ「かんなぎ」。本日現時点で、まだチバテレビ、東北放送、テレ玉、tvk、アニマックス、CBC、北海道放送では放送されておらず、第1話を楽しみに待っている人もいるかと思いますが、なんと10月11日(土)23時からのBS11での放送については中止となることが明らかになりました。これまでにも内容や表現の問題で放送が途中で打ち切られたり最終話だけ放送されなかったりすることはありましたが、放送まで1週間を切ってからの突然の中止というのは昨年の「こどものじかん」放送休止の騒動を思い出します。

さっそく、BS11デジタルを放送している日本BS放送に経緯を問い合わせてみました。

詳細は以下から。
TVアニメーション かんなぎ(公式サイト)

かんなぎは最速で10月4日(土)からTOKYO MXにて放送が始まりました。放送局はほかにMBS、TVQ九州放送、南海放送、チバテレビ、東北放送、テレ玉、tvk、アニマックス、CBC、北海道放送がありますが、全国を無料の放送ではカバーできておらず、BS11デジタルが地方のファンにとって希望の星となっていました。しかし、BS11デジタルのEPG(電子番組ガイド)からは削除が確認されています。

BS11では公式サイトには各放送番組のページがあり、かんなぎも同様に掲載されていましたが現在は削除されています。Googleキャッシュで見ると「アニメ かんなぎ | BS11デジタル」としてページが設けられていたのがわかります。

すでに「かんなぎ」山本寛監督が以下のようなコメントを自身のBBSにてファンへの返信という形で出しています。

『かんなぎ』BS11での放送中止は私にとっても残念至極です。
ただご承知かと存じますが、私はただのいち監督であり、『かんなぎ』の権利者ではないので、放送局の決定や変更につきましては毫も関与する立場にございません。
ですから本件に関しては、繰り返しになりますが極めて遺憾であるとしか言い様がございません。

それと加えて申し上げたいのは、『かんなぎ』という作品には全く罪はない、ということです。
もし皆様が『かんなぎ』をこれまで愛してくださり、そのOAを楽しみにしてくださったのならば、本件で『かんなぎ』への想いを反故にしてしまうのは、作品にとっても皆様にとっても決して幸福なことではないと思うのです。
その点だけは何卒ご理解・ご斟酌いただき、『かんなぎ』の今後をお見守りくださいますよう、心からお願い申し上げる次第です。


BS11デジタルを放送している日本BS放送に、放送がどうなるのか聞いてみました。

GIGAZINE:
「かんなぎ」がBS11のEPGから消えていますが、放送はあるのでしょうか?

BS11:
現在確認中となっています。

GIGAZINE:
「権利元からの要請によって放送中止になった」という話もありますが、本当でしょうか。

BS11:
こちらについても確認中です。情報が集まり次第、ネット上でリリースなどを出せればと思います。

現時点では「担当者が確認中」ということで、公式サイトなどでのリリース待ちということになりそうです。

・関連記事
「シゴフミ」第6話、サンテレビでは内容が不適切として放送カットに - GIGAZINE

「こどものじかん」は放送されるのかどうかKBS京都に電話してみた - GIGAZINE

2008年秋期放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE


記事全文へ