アーケードゲーム、Xbox360で人気を博した、バンダイナムコゲームスの「アイドルマスター」のPSP版「アイドルマスターSP」が2009年1月22日に発売が決定。これに伴い、公式ページがオープンした。

「アイドルマスター」は、プレーヤーがプロデューサーとなり、9人(Xbox360版では10人)のアイドル候補生を一流アイドルに育てあげるというプロデュースものゲーム。レッスンや営業活動を行なうことで、アイドルとしての能力を上げ、オーディションを勝ち抜き、TV出演をしてファンを獲得することがミッション。
オーディションはオンライン対応で、全国のプレーヤーとオーディション枠を競い合うのが、このゲームの醍醐味、面白さと言えるだろう。

今回の発売は、「アイドルマスター」初の携帯ゲーム機における発売となるのだが、つまり、アイドルの育成がいつでもできるようになったということになる。「アイドルマスターSP」では、「パーフェクトサン」、「ワンダリングスター」、「ミッシングムーン」、3種類のパッケージが発売される。価格は各5,040円(税込)。パッケージごとに3人のアイドルをプロデュースすることになる。

尚、10月9日より開催される「東京ゲームショウ2008」の一般公開日(10月11日)、東京ゲームショウのメインステージにて、「アイドルマスターSP」の「新曲発表会」が行なわれる。また、バンダイナムコブースにて試遊機も出展されるので、興味のある方は東京ゲームショウへ足を運んでみて、実際にプレイしてみてはいかがだろうか。

(編集部:Cyndi)
 
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!