10月16日に携帯ゲーム機としては最高クラスの液晶を搭載した「PSP-3000」が登場しますが、それに先駆けて現在発売されている「PSP-2000」の処分セールが開始されました。

本体価格が大幅に下落しているほか、PSP-3000にも使える周辺機器の割り引きキャンペーンも行われています。

詳細は以下の通り。
お買い得価格!PSP「プレイステーション・ポータブル」(PSP-2000) + 指定の周辺機器を同時購入で周辺機器価格の10%分を値引き!

Amazonによると、「PSP-2000」シリーズの各モデルが通常価格1万9800円のところを1万4999円で販売されているほか、2008年9月30日(火)午前10時00分から2008年10月15日(水)午後11時59分にかけて、PSP本体1点と「指定の周辺機器」いずれか1点を一緒にカートに入れて注文を確定すると、自動で「指定の周辺機器」が10%割引されるキャンペーンも行われています。

「PSP-3000」に内蔵マイクの有無や液晶の品質で引けを取る「PSP-2000」ですが、「PSP-1000」とは異なり、「PSP-3000」と本体の重さや厚さなどは変わらないため、安ければそれでいいという人にとっては朗報なのかもしれません。

・関連記事
ソニー、未発表のPS3ソフト11本を含めた40本以上のソフトを「東京ゲームショウ2008」にプレイアブル出展へ - GIGAZINE

容量最大32GB、PSPの記録容量を超安価で拡張できるアダプタ登場 - GIGAZINE

ソニー、40GBモデルの新型PS3にもアップデートでPS2との互換性を搭載か - GIGAZINE

ついにPS3単独でエミュレータが動作可能に、導入も簡単 - GIGAZINE

旧世代機の逆襲、PS2でYouTubeやHDDに保存したあらゆる動画の視聴が可能に - GIGAZINE

記事全文へ