きょう開幕したテニス「AIGオープン」(10月5日に決勝)の直前イベントが28日、会場となる東京・有明テニスの森で行われ、注目の錦織圭が練習を公開。大観衆を前に代名詞の「エア・ショット」を披露した。

 この日の直前イベントには、昨年の倍以上となるファン9455人が集結。午後3時からの開始にもかかわらず、イベントには朝7時半からファンが詰めかけるなど、錦織フィーバーも手伝って会場は熱気に包まれた。
 錦織は同大会に出場する添田豪とのエキシビションマッチに臨み、セットカウント2-4で敗れたものの、ジャンプした状態からフォアハンドで放つショット「エア・ショット」を繰り出すなど、ファンを魅了。不安視される球足が速くなる同コートにも「今年は芝生も経験して速いコートにも自信がついてきている」とし「気持ちが乗ってるので頑張ります」と自信をのぞかせた。
 また、イベントでは女子シングルスで12年ぶりにツアー本戦に挑むクルム伊達公子と、森田あゆみがエキシビションマッチで激突。この日38歳になった伊達は、弱冠18歳の森田を圧倒し「プロに再申請したので私だってルーキー1年目。今回は挑戦者なので100%でぶつかっていきます」と復帰後初のシリーズに闘志をみなぎらせていた。

【他にはこんな記事も!!】
野球 桑田VS清原のKK対決プラン浮上
イチロー メジャー新記録へ意外な敵
大相撲 立会い問題余波広がる 横綱朝青龍まさかの2敗目

内外タイムスとは
当たる!!と評判の競馬から、文化、レジャー、芸能報道。野球、格闘技などのスポーツに、政・財界の内幕情報が満載の夕刊情報娯楽紙!