<全日本テニス選手権>中村藍子 ベスト4!準決勝進出!
<全日本テニス>5日目※東京・有明テニスの森公園※女子シングルス準々決勝

 有明で行われているテニスの全日本選手権大会は今日で5日目を迎えた。

 ここまで、苦しみながらも順調に勝ち上がってきた中村藍子。今日はベスト4をかけ、ベテランの井上青香と一戦を交える。井上のゆったりとした独特のテンポのストロークに対し、中村がどこまで自分のテニスを貫けるか、あるいは井上の術中にはまってしまうのか・・・周囲の注目が集まった。

 第一セット、苦しみながらも常にリードし6−4でキープ。第二セットはミスなどの連発で要所を落とし、タイブレークまでもつれ込んでしまうが、持ち前のハードヒットで井上を揺さぶり、最後は4ポイント連取で見事、準決勝へ駒を進めた。

 試合後、中村は「締めなくちゃいけないところで、締められず、いつもはミスらないボールもミスっていて、納得いく試合ができなかったけど、ストレートで勝てたのは大きいし、明日につながると思う。タイブレークでも守りに入らずプレーできました。向こうのほうが、(このセット)取りたいという気持ちが大きかったと思うし、(私の方が)強く打っていけました。」と試合を振り返った。

 ベスト4まできたことについて聞かれると「ここまで今日・昨日と苦しいところもあったけど無事ストレートで勝てた自分を褒めたい。明日も試合に競ったとしても、昨日・今日みたいにしっかりテニスをしたい。」と語った。

 明日、決勝進出をかけて戦う新井麻葵については「特に(新井さんだから)という意識はしていない。お互い、いい試合をしたいと思っていると思います。」と話した。

 第一シードでもあり、今回の優勝候補ともいわれている中村藍子。明日、決勝進出を決められるだろうか?!