コミックス専門オンデマンド出版サービス「コミックパーク」が「赤塚不二夫漫画大全集 全271巻」のセット割引販売を開始。定価25万6,095円(税込)のセットが、期間限定ながら22万円(税込)で販売される。なんと4万円弱の割引という太っ腹企画だ。

 この大全集は「おそ松くん」「天才バカボン」「もーれつア太郎」の赤塚3大ギャグ漫画はもちろん、時代を問わず女性に人気の「ひみつのアッコちゃん」、デビュー作「嵐をこえて」 、石森章太郎氏、水野英子氏との合作「くらやみの天使」など、初期から後期までの赤塚作品を幅広く網羅。2001年に小学館から発売された「赤塚不二夫漫画大全集 DVD-ROM」を底本にしたオンデマンドコミックスだ。

 セット販売だけではなく、もちろん単巻でも購入可能。これは“絶版・品切れのない”オンデマンド版ならではといえよう。ただし、単巻の場合は割引が適用されないので要注意。

 この大全集はすでに発売から3年が経過しているが、今回のセット割引は赤塚不二夫氏の訃報を受けてのもの。コミックパークは赤塚氏の偉大な業績と不朽のギャグを、より多くの人に伝え、残していきたいとしている。秋の夜長にページをめくりながら、赤塚氏を偲んでみてはいかがだろう。

コミックパークで、ギャグの神様、赤塚不二夫のデビューから後期作品まで網羅した『赤塚不二夫漫画大全集 全271巻』のセット割引を開始

(編集部 三浦ヨーコ)


関連記事
不朽の名作 赤塚漫画を文庫で楽しもう
YouTubeで赤塚漫画海外へ配信開始「へんな子ちゃん」
ゴルゴ、ついに150巻突破 記念プレゼント実施中
大人買い派注目! 文庫999、続編発売

-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!