美少女ゲームメーカーの戯画から販売されたパソコン用ゲーム「オトメクライシス」がなぜかアーケードゲーム化。第46回AMショーのエクサムブースにてプレイアブル出展されていました。

今回のプレイアブルで使用できるキャラクターは強化スーツで戦う主人公・星咲緋色と、ゲーム「この青空に約束を―」のヒロイン浅倉奈緒子の2人で、1分で5人のキャラと戦うAMショースペシャルバージョンとなっていました。

HD解像度ムービーの再生は以下から。


試遊できるのはスペシャルバージョン。


星咲緋色のコマンド一覧。


浅倉奈緒子のコマンド一覧。


試遊台でプレイすると特性缶バッジがもらえました。


・関連記事
第46回アミューズメントマシンショー開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

記事全文へ