京極夏彦のベストセラー「百鬼夜行」シリーズの第二弾で、最高傑作と呼び声の高い『魍魎の匣』(もうりょうのはこ)が、10月7日より日本テレビ系で深夜放送が開始される。公式サイトでは、京極堂役に平田広明、榎木津礼二郎役に森川智之など、各キャストとスタッフが発表されている。

今クールのアニメが最終話に向かい鬱々とする時期、今秋からスタートするアニメの情報がありがたい。10月7日から放送が開始される『魍魎の匣』(講談社刊)は、原作の評価はもとより、監督に『モンスター』『デスノート』に携わった中村亮介、アニメーション製作をマッドハウス、キャラクター原案を、『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』『xxxHOLiC』連載中のCLAMPが担当するとあって期待が持てるアニメのひとつだ。

『魍魎の匣』は、戦後間もない東京を舞台に、美少女のバラバラ殺人事件と謎の巨大な匣型建造物を巡って、探偵、文士、刑事、そして憑き物落とし・京極堂が複雑に絡み合う謎を解いていくミステリー。2007年に原田眞人により映画化された記憶も新しいが、アニメではどのように、あの陰鬱としながらも美しい世界を見せてくれるのだろう。主役の京極堂を演じる平田広明は『ONE PIECE』のサンジ役、『最遊記』シリーズの沙悟浄役、『ER緊急救命室』のカーター役など、低く艶のある声色とクールな中に温かみのあるキャラクターに定評がある。謎めいたキャラクター・京極堂をどのように演じるか今から楽しみである。

■魍魎の匣 公式サイト
http://www.ntv.co.jp/mouryou/

(編集部 上林 晃子)

【過去記事】
ボイスギアスを手に入れろ!ゼロとC.C.の音声合成サービス開始

livetune feat.初音ミク『Re:package』がランクイン!

絶望した!DVDが売れて続編発売が決まるアニメ業界に絶望した!!OAD『獄・さよなら絶望先生』付コミックスが発売。


-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!