8月2日、肺炎のためこの世を去った赤塚不二夫氏。訃報を受け、無性に赤塚作品が読みたくなっている人も多いのではないだろうか。竹書房では自社ホームページ上に赤塚漫画の文庫版に関する情報を集めたページを開設した。

 竹書房が文庫で出版しているのは「天才バカボン」「もーれつア太郎」「おそ松くん」の3作品。そのどれもが完全版で、バカボンとア太郎には「化粧ケース入りBOX」バージョンもある。タモリや石ノ森章太郎、筒井康隆など豪華な面々が寄せた解説は文庫版ならではだ。

 赤塚氏の代表作で唯一文庫化されていないのが「ひみつのアッコちゃん」。小学館文庫からは「赤塚不二夫名作選5」として文庫化されているが、完全版には程遠い。文庫にこだわらなければぴっかぴかコミックス(小学館)から発行されているので、そちらを楽しんでいただきたい。

 朝晩めっきり涼しくなり秋の訪れを日に日に感じる今、大人買いで赤塚漫画にどっぷりハマるのも悪くはない。

赤塚不二夫 マンガ文庫 http://www.takeshobo.co.jp/sp/akatsuka/

(編集部 三浦ヨーコ)


関連記事
YouTubeで赤塚漫画海外へ配信開始「へんな子ちゃん」
大人買い派注目! 文庫999、続編発売
スクエニマガジンフェア 第7弾は「黒執事」
3分でわかる「SLAM DUNK」

-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!