スペインではレアル・マドリー所属のスペイン代表GKイーケル・カシージャスにバロンドール(欧州年間最優秀選手)を求める声が高まっている。インターネットを通じ、すでに1万3000人以上の署名が集まっているとのことだ。

 カシージャスの出身地であるモストレス市が開設したサイト。開設から4日間で8000人分の署名を集めている。このサイトは10月31まで開かれ、その後、集まった署名はバロンドールを主催する“フランス・フットボール”誌に送られる予定だ。また、ホーム開幕戦となるこの日曜日にもサンティアゴ・ベルナベウで署名活動が行われるとのこと。

 カシージャスはユーロ2008本大会でスペイン代表のキャプテンとしてチームを牽引し、準々決勝のイタリア戦では2本のPKを止めるなど、同国優勝に大きく貢献。

 2008年バロンドールの最有力はマンチェスター・ユナイテッド所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド。世界最高選手の一人だ。獲得タイトルで言うと、C・ロナウドはプレミアリーグとチャンピオンズリーグ、対してカシージャスもリーガとユーロ2008とともに2冠。個人タイトルを考えるとC・ロナウドがリードしている。

 カシージャスがバロンドールを獲得すれは、GKとして1963年に同賞を獲得したロシア代表レフ・ヤシン以来。また、スペイン人選手としては1960年のルイス・スアレス以来となる。「カシージャスにバロンドールを」を支援する声は日に日に高まっている。

(スペイン通信)