9月11日に値下げが行われるマイクロソフトのXbox360ですが、9月25日から26日にかけて、大きな発表が行われるかもしれないそうです。

どうやら年末商戦に向けて本格始動するための発表となる模様。

詳細は以下の通り。
September 25th rumor.

この記事によると、マイクロソフトはアメリカ時間の9月25日午後7:00から5時間のカウントダウンを行い、その後Xbox360に関する大きな発表を行うかもしれないそうです。これはXbox360本体の大規模なアップデートとなるとのこと。

そしてこれ以外にもアメリカの「Sirius Satelite Radio」というデジタルラジオ放送をXbox360で視聴できるようになるほか、iTunes StoreのようなXbox360で音楽をダウンロード購入するための新たなサービスが開始され、無料でいくらかのゲーム音楽をダウンロードできるようになるとしています。

また、DTAのダウンロードコンテンツやHalo3の大幅拡張を含めた12本のソフトのデモをリリースするとしており、その中には「Assassins Creed 2」などが含まれるのではないかと推測されています。

すでにゲームのHDDインストールが可能になる予定などが明らかになっていますが、値下げと大幅アップデートでどれだけ新しいユーザーを取り込めるようになるのでしょうか。非常に気になるところですね。

・関連記事
Xbox360の高い故障率の背景が明らかに - GIGAZINE

マイクロソフト、Xbox360版「FINAL FANTASY XIII」のアジア発売について公式コメント発表 - GIGAZINE

マイクロソフト、秋からXbox360向けに同人ゲームを販売可能に - GIGAZINE

Xbox360を死亡させる耐久実験ディスクが流出中 - GIGAZINE

Xbox360に見せかけたひどいものをプレゼントされる少年のムービー - GIGAZINE

記事全文へ