大相撲のロシア出身幕内露鵬(28)と十両白露山(26)の大麻使用疑惑問題で、日本相撲協会は2008年9月8日、理事会を開き、両力士の解雇処分を決めた。また、白露山の師匠である北の湖理事長は協会トップとしての責任は免れないとして辞任した。後任には武蔵川理事(元横綱・三重ノ海)が昇格する。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
期間限定で「 環境・CSRウォッチ」も実施中!