トップページのイメージ画像
 コードギアス製作委員会とNECビッグローブは、人気アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」のキャラクターの音声をネット上で利用者が自由に作成できる音声合成サービスを開始した。

 本サービスは利用者が入力したテキストを本作品のキャラクターであるゼロ(ルルーシュ)およびC.C.のセリフとして再生できるというもの。NEC中央研究所の音声合成技術を活用し、事前に収録した声優の音声をデータベース化・合成することによって実現した。利用者は、音声のピッチ(音の高低)や発声スピード、アクセントなどをチューニングできる。これによりキャラクターらしい音声を作成することができるなど、ゲーム感覚で楽しめる。

 また有料サービスでは、作成した音声をつなげてショートストーリーを作成することも可能だ。ゼロ(ルルーシュ)、C.C.をはじめ、スザク、カレンなど主要キャラクターの画像とテキストによるセリフの入力が楽しめる。作成した音声はブログパーツを作成して自身のブログに貼付することも可能だ。今後は友達リストやコメント機能などを追加し、利用者同士のコミュニケーション活性化を図るという。

 本サービスは、BIGLOBEが新設した音声合成を活用したサービス「KoeLabo(コエラボ)」上で提供されるもの。今後もさまざまな音声合成サービスを展開していく予定だ。

■関連ニュース
テレビ録画予約で「太陽と海の教室」を抑えてトップになったのは?
1位は? 「ガンダム」&「コードギアス」好きキャラアンケート
「時かけ」「トトロ」などアニメが好調〜今週のテレビ予約ランキング
ルルーシュやガンダムを1話ごとに購入〜毎日放送、「MBSモバイル購買部」サービス開始
ORANGE RANGE「コードギアス 反逆のルルーシュR2」主題歌PVを