2008年1月から3月にかけて放送されたテレビアニメ「true tears」は、富山県内に拠点を置く制作会社P.A.WORKSが富山県南砺市を舞台として制作し、作中に登場する風景や町並みが美しく再現されていることでも話題となりました。

放送は当初東名阪(東京・名古屋・大阪)だけで、のちに地元テレビ局からの申し出を受けて富山テレビでも放送が行われましたが、今回は地元のケーブルテレビ「となみ衛星通信テレビ」にて6夜連続で放送が行われるそうです。

詳細は以下から。
アニメ「true tears」6夜連続放送決まる! | お知らせ | 南砺市

南砺市のお知らせによれば、日程は9月7日(日)から9月12日(金)の6日間で、23時から24時にかけて2話連続放送が行われ、12日のみ最終話まで3話連続で放送されるそうです。放送は地元ケーブルテレビ局のとなみ衛星通信テレビのほか、ケーブルテレビ富山、射水ケーブルネットワーク、高岡ケーブルネットワーク、新川インフォメーションセンターでも放送予定となっています。

視聴者層はかなり限られてきますが、富山地区にお住まいで「true tears」は気になっていたけれど見る機会に恵まれなかったという人はこの機会に見てみてはいかがでしょうか。

なお、「true tears」のDVDは現在第10話と第11話収録のVol.6まで発売中で、第12話と第13話(最終話)収録のVol.7が9月26日に発売予定となっています。

「true tears」と同時期に開始になったアニメ一覧は以下。

2008年冬期(新春)開始のアニメ・特撮番組一覧 - GIGAZINE

・関連記事
富山県議がアニメ「true tears」の県内放映に向けて尽力、放映実現へ - GIGAZINE

2008年1月から放送開始の新作アニメ「true tears」場面カットなど公開 - GIGAZINE

2008年夏期放送開始の新作アニメ一覧・前 - GIGAZINE

2008年夏期放送開始の新作アニメ一覧・後 - GIGAZINE


記事全文へ