F1第12戦ヨーロッパGPは24日、スペインの市街地コースで決勝が行われ、ポールポジションでスタートしたフェラーリのフェリペ・マッサ(ブラジル)が、1時間35分32秒339のタイムで今季4勝目を飾った。

第11戦ハンガリーGPでは残り3周でエンジンブローとなり、優勝を逃していたマッサは「ハンガリー戦後、我々は素晴らしい仕事をして、初めてのコースで最高の結果を出したよ。ポールポジション獲得が勝利への鍵となった。マシンも最高のコンディションにあり、今後のレースが楽しみだ。ハンガリー戦直後の勝利ということもあり、とても嬉しいよ。スタートダッシュにも成功した。マシンは完璧だったので、ルイス(ハミルトン)との差が開くと確信していた」と喜びをあらわにした。