先日ソニーが携帯ゲーム機としては最高クラスの液晶を搭載し、遊びやすくなった「PSP-3000」を発表しましたが、日本経済新聞社の報道によると、任天堂が携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」の新しいモデルを発売するかもしれないようです。

すでに現行のニンテンドーDS Liteが発売されて2年半近くになりますが、新型の登場はあり得るのでしょうか。

詳細は以下の通り。
6767 ミツミ電機(株) (ミツミ) NIKKEI NET マネー&マーケット:株価サーチ - ニュース

この記事によると、電子部品などを製造しているミツミ電機について、ゴールドマン・サックス証券のアナリストがゲーム関連事業の将来の成長性で注目を高める可能性が高いと指摘したそうです。

そして任天堂の携帯型ゲーム機「新DS」関連の事業機会についても、部品及びアセンブリ(組み立て部品)ともに、過去より多く受注確保できる可能性が高いと述べたとのこと。

この「新DS」というのが新型のニンテンドーDSのことを指しているのかどうかは分かりませんが、非常に気になりますねこれは…。

・関連記事
記録容量は数百GB、任天堂の次世代ゲーム機はホログラフィックストレージを採用か - GIGAZINE

任天堂、ついに「マジコン」を輸入または販売している複数の業者を一斉提訴 - GIGAZINE

任天堂、家庭用の新型ゲーム機を2008年末に発売か - GIGAZINE

任天堂、WiiとニンテンドーDSの年内値下げを完全否定 - GIGAZINE

ニンテンドーDSにゲームボーイの「バーチャルコンソール」が登場? - GIGAZINE

記事全文へ