新たな東京の観光地として国内外を問わず人気急上昇中の秋葉原。「サブカルチャーが一堂に会する電気街」ということは知られているが、いざアキバ観光をしようとした時に、どこにどんな店があるのか、どんなイベントが行われているのかといった情報は案外知られていないようだ。

そこで、秋葉原情報サイト「akiba.tv」を運営する株式会社クロスブリッジは、つくばエクスプレスの車内や駅構内で「ニンテンドーDS」向けに、秋葉原の話題や街の情報に関するコンテンツの提供を始めた。

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社と、つくばエクスプレスを運営する首都圏新都市鉄道株式会社は、任天堂株式会社と共同で、DS向けに「ニンテンドースポット」トライアルを実施している。このトライアル向けサービスとして今回、「akiba.tv」で紹介されている秋葉原に関する話題や出来事、スポットなどの記事を厳選して配信する。

主なコンテンツは、秋葉原で行われた行事やイベントの紹介や、秋葉原で話題のスポットの紹介だ。さらに、秋葉原に関するカルチャーの話題も提供する。

DSを持ち歩き、つくばエクスプレスの駅構内で「ニンテンドースポットビューア」をダウンロードすることで、これらのサービスを閲覧することができる。利用料は無料で、サービス期間は本年12月28日までの予定となっている。詳細は下記URLへ。

参照:http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=28229

(編集部 鈴木亮介)

-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!