2002年に白泉社の「花とゆめ」で連載を開始して以来、コミックス通算18巻、累計600万部を突破している人気作品「スキップ・ビート!」がアニメ化されることになりました。物語はふとしたきっかけから芸能界に飛び込むことになった少女・キョーコの波瀾万丈のサクセスストーリーを描いたもので、10月5日からテレビ東京系にて放送されます。

詳細は以下から。
キービジュアルはこんな感じ。


作品ロゴ。


主役の最上キョーコ(もがみきょーこ/CV:井上麻里奈)。LME芸能プロダクションに所属するタレントで、京都府出身の16歳。歌手を志望して上京した幼なじみ不破尚に尽くすのが無上の喜びだったが、人気新人歌手となった尚に裏切られる。それまでは見えなかった自分の一面に気付いて過去の自分と決別し、芸能界入りを目指す。


不破尚(ふわしょう/CV:宮野真守)。アカトキエージェンシー所属の歌手で、京都府出身の16歳。キョーコの幼なじみで、中学卒業とともに夢である芸能界を目指してキョーコを誘い上京。派手で女好きで自分本位な性格をしており、芸能界一のいい男といわれている敦賀蓮をライバル視。出すCDは売り上げがトップだったり、呼吸するように曲作りをこなしたりと一流の音楽的才能を持っている。


敦賀蓮(つるがれん/CV:小西克幸)。LME芸能プロダクション俳優部に所属する、芸能界一の人気と実力を誇る俳優。20歳。仕事に対しては、最高の演技のためにはたとえ体調が悪くても妥協を許さない真摯な面を持ち、復讐のために芸能界に入ったキョーコに好感を持てずにいたが、やがて演技に目覚めてひたむきに頑張るようになったキョーコの情熱に好意を持つようになる。


アニメはテレビ東京系で放送され、初回はテレビ東京では10月5日(日) 26時からとなっています。監督は「ヴァンパイア騎士」の佐山聖子、シリーズ構成は「ZEGAPAIN -ゼーガペイン-」の関島眞頼、アニメーション制作は「ARIA」シリーズのハルフィルムメーカーとなっています。

ちなみにコレはキョーコが所属することになる「ラブミー(Love Me)部」のマーク。


・関連記事
ボンズの新作アニメ「亡念のザムド」キャラクター画や場面写真一挙公開 - GIGAZINE

2008年夏期放送開始の新作アニメ一覧・前 - GIGAZINE

2008年夏期放送開始の新作アニメ一覧・後 - GIGAZINE

叶姉妹が「ABUNAI SISTERS -KOKO&MIKA-」としてアニメ化されることが決定 - GIGAZINE


記事全文へ