漫画同人誌の即売会「コミックマーケット」の公式サイトが携帯電話のフィルタリングサービスでアクセス制限されていたことが2008年8月13日までにわかった。

   フィルタリングサービス用の「分類リスト」データを携帯電話事業者に提供しているネットスターによれば、同サイトに登録時点で性的な表現が含まれていたため『成人嗜好』と分類し、その結果各社サービスでアクセス制限の対象となっていた。その後、同社が運営するフィルタリングサービスで「どのカテゴリーに分類されるのか」が確認できるサイトの利用者から、「性的な表現は『コミックマーケット』公式サイトには含まれていない」という指摘が複数あった。同社は分類に不備があるとして、08年8月11日にアクセス制限用の「分類リスト」から削除した。

   同社はJ-CASTニュースに対し、「不適当と思われる分類結果や、分類漏れなどを見つけた場合は、ぜひサイト経由でお知らせいただきたい」とコメントしている。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
期間限定で「 環境・CSRウォッチ」も実施中!