早くも巷で話題沸騰の松山ケンイチ主演の映画「デトロイト・メタル・シティ」。この「デトロイト・メタル・シティ」のシルバーアクセサリーが限定で発売される。さまざまな映画やTV作品、そしてミュージシャン達の衣装・アクセサリー・プロップを制作してきたJAP工房が「ザ・テレビジョン」と「東京ウォーカー」をはじめとする各ウォーカー誌とのコラボによるこの企画。ファンにとっては魅力的なアイテムだろう。


今回発売されるアイテムは「アレクサンダー・ジャギ悪魔顔ネックレス」と「殺ネックレス」。
「アレクサンダー・ジャギ悪魔顔ネックレス」はDMC(デトロイト・メタル・シティ)のシンボルマークをデザインしたもので、劇中でアレキサンダー・ジャギが着用しているシルバーアクセサリーと同じ製法、素材で再現されている。悪魔顔からしたたる血はスワロフスキーを使用。
もうひとつの「殺ネックレス」は原作コミックスでデスレコード社長が愛用するDMCファン待望のアイテム。南京錠デザインのトップはシルバー925製でアクセサリーとしての存在感はバツグン。センターの「殺」文字がなんとも強烈なインパクトを与える。

劇場に足を運ぶ前に入手して、身に付けて鑑賞すれば、周囲の注目の的となるアイテムだろう。詳細は以下URLにて。

参照:http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=28021

(編集部)