MOTAL KOMBAT vs DC Universe

写真拡大 (全2枚)

海外(だけ)で人気の格闘ゲーム『モータルコンバット』シリーズ最新作にあの『ダークナイト』で話題沸騰中のバットマンがゲスト出演するぞ。
こちらの記事を見て頂ければわかるが『モータルコンバット』にDCコミック(Detective Comics)のキャラがゲスト出演するとなっているのだ。
DCコミックとはスーパーマンやバットマンなど人気キャラクターを生み出したコミックだ。現在はワーナーの子会社となっている。
そんなDCコミックの人気キャラクターが『モータルコンバット』に登場するとなっては黙っていられない。

そもそも『モータルコンバット』とは普通の格闘ゲームとは一線を画すテイストを持っている。
3D化されるまでは実写を取り込んだリアルな映像と動きで話題となるが、それだけではなく最後のトドメに“フェイタリティー”という残酷技で息の根を止めることまでできる。この過激な描写が話題となり一躍人気が出た作品だ。

『モータルコンバット』の残酷描写が気になる方もいるだろうが、記事ではとても表現できないほど気持ち悪いものばかりなので文中で紹介は控えたい。どうしても気になるという方は下記の動画を参照してほしい。


▲モータルコンバット デッドリーアライアンス(自己責任でお願いします)。

さて、こんな残酷描写がウリの格闘ゲーム『モータルコンバット』だが、正義の味方であるバットマンやスーパーマンが登場しても残酷描写は描かれるのだろうか?
バットマンがあんなことになったりこんなことになったり……。
と、ヒーローファンの方は心配ご無用。今回“フェイタリティー”というトドメの一撃は存在するが残酷描写はないとのこと。
さすがにバットマンやスーパーマンをあんな酷い目に遭わせることはできないか……。

そのほかの登場人気キャラクターは、キャットウーマン、ジョーカー、フラッシュなどが判明している。
これら人気キャラクター以外にも登場キャラクターはいるとのことだが……。

ちなみにトレビアンニュース記者はシリーズ1作目からの“モーコンファン”である。

記者が輸入購入した『MORTAL KOMBAT DEADRY ALLIANCE』(ゲームキューブ版)
▲記者が輸入購入した『MORTAL KOMBAT DEADRY ALLIANCE』(ゲームキューブ版)

参照:MOTAL KOMBAT vs DC Universe公式サイト
参照:映画『バットマン』VS.『ウォッチメン』激突か
関連記事:興行収入歴代1位に返り咲いたバットマン! 『ダークナイト』ジャパンプレミアで観客拍手喝采

MORTAL KOMBAT® VS. DC UNIVERSE Software (C) 2008 Midway Amusement Games, LLC. MORTAL KOMBAT, the dragon logo, MIDWAY, and the Midway logo and all Mortal Kombat character names are trademarks or registered trademarks of Midway

■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
2ちゃんねるトップのTシャツ女の子は誰? 各所で話題の女の子の正体判明!
オリンピック選手ブログ総まとめ!! 金メダルの内柴選手も!!
「せいぜい」の正しい意味は? 某新聞記者が意味もわからず福田首相を叩く!?
NECのサイトがリニューアルでブラウザクラッシャーサイトに!!
遊んだ回数数知れず? もっとも遊んだゲーム大全集!
Googleストリートビューに削除要請殺到! 顔や家がうつってる!

トレビアンニュース記事をもっと見る!

トレビアンニュース