【速報】ワンダーフェスティバル2008夏、開場直後に人が多すぎて地鳴りのような音とともに4階から1階へエスカレーターがぶっ壊れて逆流、けが人発生:GIGAZINE

写真拡大

1週間のIT情報をまとめてお届けする注目ITトピックス。

今週はマニア必見のフィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2008夏」で思いもよらぬエスカレーター事故が発生。楽しいはずの会場が一時騒然となった。

事故といえば、日本に導入されたGoogleマップの「ストリートビュー」にも思わぬ事故が起こった。「ストリートビュー」は自宅に居ながら街中を散歩できる面白い機能だが、公開されては困る写真が大量に発見されたからもう大変。ネット上の巨大掲示板では"祭り"となった。

まずは、「ワンダーフェスティバル2008夏」の話題から紹介しよう。


■ワンフェス会場、事故で阿鼻叫喚?
国内最大級のフィギュアイベント「ワンダーフェスティバル2008夏」の開場直後にエスカレーター事故が発生。事故をめぐってテレビなどの一部報道ではオタクバッシングも巻き起こり、ネット上ではさまざまな異論や反論が交わされた。
ワンダーフェスティバル2008夏、開場直後に人が多すぎて地鳴りのような音とともに4階から1階へエスカレーターがぶっ壊れて逆流、けが人発生
「東京ビッグサイト」でエスカレーターが停止して逆流する直前のムービーと、崩壊した瞬間の写真
偏見にまみれては、教訓を学び取ることはできない
高橋名人 「何でもかんでもTVゲームのせいにしやがって」
ワンフェスのエスカレーター事故、悪いのは誰?
ワンダーフェスティバル2008夏、開場直後に人が多すぎて地鳴りのような音とともに4階から1階へエスカレーターがぶっ壊れて逆流、けが人発生関連ニュース:東京ビッグサイトワンダーフェスティバルオタク高橋名人


■雑誌オリジナル! スーパーエヴァンゲリオン登場
アクシデントに見舞われたものの、ワンフェス自体は大盛況だったようだ。会場には「電撃ホビーマガジン」の連載から生まれた「スーパーエヴァンゲリオン」が展示された。なんと17歳の高校生となった惣流・アスカ・ラングレーのイラストまでの登場。会場に展示されたアニメ・ゲーム系フィギュアをまとめて大特集。
「新世紀エヴァンゲリオン-ANIMA-」から立体化されたスーパーエヴァンゲリオン
螺旋の炎を纏った鬼神「天元突破グレンラガン」登場 in ワンダーフェスティバル2008[夏]
10月からアニメが放送される「鉄のラインバレル」のラインバレルやヴァーダント
ゲームなどに登場した銃の再現武器とメイドロボ in ワンダーフェスティバル2008[夏]
「一騎当千」ネコ関羽や通常服装と破れ服装のコンパチ仕様の呂布奉先などなど
「新世紀エヴァンゲリオン-ANIMA-」から立体化されたスーパーエヴァンゲリオン関連ニュース:フィギュアエヴァンゲリオンゲームアニメ


■ワンフェスの見どころはフィギュアだけではない
フィギュアに興味がなくても大丈夫!ワンフェス会場にはコスプレ美女や、猛暑をものともしないコスプレ猛者たちが目を楽しませてくれる。ほかにも、ゲームやアニメを知らなくても素直に驚ける変り種オリジナルフィギュアも紹介しよう。
「ワンフェス2008夏」のコスプレゾーンで見かけたコスプレイヤーさん 前編
「ワンフェス2008夏」で見かけたコンパニオン/コスプレコンパニオンの方々
猛暑なのに全身を包む重装備で来てたコスプレイヤーたち
時代は仏壇なのか!? 仏壇ロボフィギュア「クロート」が素敵すぎる
ハリガネをぐるぐる巻きにして作っためちゃくちゃカッコイイロボットたち
「ワンフェス2008夏」のコスプレゾーンで見かけたコスプレイヤーさん 前編関連ニュース:ワンダーフェスティバルコスプレフィギュア


■Googleストリートビュー、日本導入で大騒ぎ
8月5日、Googleの新サービス「ストリートビュー」が日本に導入された。なんと従来の航空写真から大きく進化し、地図に出てきた場所をまるでその場にいるように見ることができるのだ。見える!日本国民が狂喜し、困惑する姿が!
首都圏の街頭風景すべて見える! グーグル驚異の新機能「Street View」
Googleストリートビューが激写したなんとも羨ましい瞬間
Googleストリートビューに削除要請殺到! 顔や家がうつってる!
ドクター中松の家の敷地の中には松があった:Googleストリートビュー from:世界を巡るFool on the web
知らない町でも360度の散歩気分──Googleマップ「ストリートビュー」 プライバシー対策は
首都圏の街頭風景すべて見える! グーグル驚異の新機能「Street View」関連ニュース:グーグルストリートビュードクター・中松個人情報


■海外版ストリートビューはもっと大胆だった
アメリカのストリートビューは日本よりもっと凄いらしい。傍若無人にマイクロソフト社内を走り回る撮影カーにマイクロソフト社員も困惑気味。そのほかにも偶然映ってしまった恥ずかしい映像や、YouTubeに投稿された、ちょっとしたホラームービーまで。
Googleカー、マイクロソフト社内を走り、写真を撮りまくる
Google Street Viewでイケナイことをしている人を発見…?
Googleマップで女性の胸がみえちゃうポイント発見される!
Googleマップのぼかしを外してみる
Googleマップで何があっても絶対にやってはいけない「タブー」について
Googleカー、マイクロソフト社内を走り、写真を撮りまくる関連ニュース:GoogleマップマイクロソフトGIGAZINEYouTube


■ ストリートビュー事件簿の「エピソード1」
面白がってばかりはいられない。日本にストリートビューが導入される以前にも、ストリートビューが個人のプライバシーや国家機密をおびやかしているという懸念があった。ちょっと洒落にならないエピソードを集めてみた。
米国防総省ペンタゴン、Googleが米軍基地画像を使うことを禁止
Googleマップに写真が出て「不動産価値が落ちた」?
Google Earthでサーファーに接近するサメを発見
Google Mapsの写真を撮影する車が警察に捕まる
『Google Earth』で隠されている「国家機密」
米国防総省ペンタゴン、Googleが米軍基地画像を使うことを禁止関連ニュース:ストリートビューこぼれ話国防省


■今話題の"事件・人・流行"が一目でわかる!無料で毎日お届け!
トレンドが読める「ドア日新聞」の購読は今すぐこちらから