カプコンは、人気ゲーム「モンスターハンター」の、パソコンオンラインゲーム版「モンスターハンター フロンティア オンライン」(以下、MHF)で、期間限定クエストの特別企画として「古龍大進撃」を実施する。

多彩な装備と、仲間とのパーティプレイで人気のMHFが、期間限定で「古龍大進撃」を実施する。「古龍迎撃戦」は普段、金曜日から月曜日の間、一日6時間しか配信されないレアクエストだが、8月6日のメンテナンス終了後から翌週13日のメンテナンス開始時までは、正午から13時までの1時間を除き、一日中配信されることとなった。

今回登場する古龍は、「砦」ではラオシャンロン、ラオシャンロン亜種、シェンガオレンの3種。「ドンドルマ」ではクシャルダオラ、テオ・カストル、シャンガオレン、ヤマツカミの4種となる。決戦場所によって、クエストは交互に配信され、
現れる古龍も違うので、公式ページで詳しいスケジュールを確認しておきたいところだ。

個人的に気になるのは、古龍迎撃戦の公式ページに掲載されているクシャルダオラの写真が、どう見ても「錆びたクシャルダオラ」なのに、普通のクシャルダオラと表記されている点。普通なのか?錆びてるのか?「錆びたクシャルダオラ」だった場合、筆者は素材獲得のためドンドルマの街に籠ることになるのだが…。
いずれにせよ、今回の特別企画は、経験値を積むもよし、素材集めのマラソンをするもよし、の早めに夏休みに入った方には嬉しい企画と言えそうだ。(クシャルダオラについての真偽は、クエスト配信時8月7日13時に確認が必要!)

■MHF公式サイト
http://www.mh-frontier.jp/

■MHF メンバー公式サイト
http://members.mh-frontier.jp/information/quest/weekly/

(編集部 上林 晃子)