2009年にテレビシリーズ第1期を完全リニューアルして映画化が決定した「魔法少女リリカルなのは」。人気作品の一つで、ワンフェスでもフィギュア・コスプレ問わずいろんな場所で見かけました。

今回、ALTERブースではシグナムや八神はやて、ヴィータを中心とした展示を行っていました。

詳細は以下から。
「魔法少女リリカルなのはA's」以降の主人公の一人、八神はやて


ユニゾンデバイス・リインフォースIIがちょこんと肩の上に乗っています。



リインフォースII。「魔法少女リリカルなのはStrikerS」では機動六課の"ちっちゃい上司"として活躍。


はやての守護騎士ヴォルケンリッターのシグナム


「おっぱい魔人」の異名も納得。



ヴォルケンリッターのヴィータ


帽子についているのは「のろいうさぎ」。


ハンマー型アームドデバイス・グラーフアイゼンの重量感がたまりません。


リインフォースIIとヴィータがユニゾンした姿、ユニゾンヴィータ


こちらも「のろいうさぎ」がちゃんとついています。


グラーフアイゼンはスマートに。


「魔法少女リリカルなのはStrikerS」よりティアナ・ランスター。ここから下のフィギュアは2009年に発売予定です。



主役の一人、フェイト・T(テスタロッサ)・ハラオウン


未着色ですが、流れるような髪が美しい。



・関連記事
あの「魔法少女リリカルなのは」、テレビシリーズ第1期を完全リニューアルして映画化決定 - GIGAZINE

「魔法少女リリカルなのは」の実物大インテリジェント・デバイスあれこれ - GIGAZINE

シューティングゲームの「トリガーハート エグゼリカ」がねんどろいどになって出現 - GIGAZINE


記事全文へ