PLAYSTATION 3のオンラインゲーム「The Last Guy」がPCで無料で楽しめる「どこでもラストガイ」は、好きなサイトを舞台として人々をゾンビから救うことができる。

 PLAYSTATION 3のオンラインゲーム「The Last Guy」は、世界レスキュー連合が選び出した「ラストガイ」がゾンビから身を守るために建物に隠れている人々を救い出すゲーム。キー操作で人々をまとめて誘導して大行列を形成し、ダッシュして安全な地域までダッシュで逃げ、すべての人を救い出すのがミッションとなる。PLAYSTATION Storeで「The Last Guy」を500円で購入すると、高精細の航空写真で表示された浅草の街を舞台としたゲームをプレイすることができる。

 このプロモーション版である「どこでもラストガイ」は文字通り、URLを設定するとどんなサイトでもゲームの舞台に設定することができる。

試しにMarkeZineを設定したところ、ただならぬ雰囲気に

MarkeZineのトップページ上にある避難エリアに人々を誘導する

 ちなみに「どこでもラストガイ」で最も利用されたサイトはGoogleのサイトで、3万7000人がプレイしている。

【関連記事】
Googleインデックス、ついに1兆を超える
Google検索シェア、米英では7割、豪では9割に届く勢い
PS3向けゲーム内広告サービスの日本展開スタート
Google Mapsの上をドライブ! 「2D自動車シミュレーター on Google Maps」