海洋堂が誇る原型師・ボーメ氏の手による新作は「鋼鉄の白兎騎士団(はがねのしろうさぎ)」のガブリエラ、「神曲奏界ポリフォニカ」のコーティカルテ、「爆裂天使」のメグ、「ToHeart2 XRATED」の向坂環(タマ姉)の4体。

詳細は以下から。
まずはファミ通文庫の「鋼鉄の白兎騎士団」よりガブリエラ。


長い耳のような装備が特徴的。


武装もかなり細かく、鎧の装飾に至るまで作り込まれています。



神曲奏界ポリフォニカ」よりコーティカルテ・アパ・ラグランジェス。


普段は13歳の少女の姿をとっていますが、これは本来の20代の妖艶な女性姿。


この姿のスリーサイズは95、55、89だそうです。



爆裂天使」よりメグ。


栗色のロングヘアが特徴的。


アホ毛も見事に再現。



そして最後は「ToHeart2 XRATED」の向坂環。なかなか大胆なポーズです。




かなり細かい仕草まで再現。



ブース横にはずらっとポスターが並べられていました。


展示はこんな感じでした。


・関連記事
海洋堂のボーメ新作美少女フィギュアから「千鳥かなめ」とか「テッサ」とか「関羽雲長」とかいろいろ - GIGAZINE

コナミのフィギュア「武装神姫」シリーズいろいろ in 東京おもちゃショー2008 - GIGAZINE

サザビーズのオークションにかけられたフィギュア、16億円で落札 - GIGAZINE


記事全文へ