いろんなメイドさんだけではなくストリートファイターのチュンリー、そして神田明神の巫女さんまで参加した打ち水イベント「うち水っ娘大集合!2008」に行ってきました。2004年から始まったこのイベントも今年で5回目ですが、神田明神できっちり神事まで行うのは今回が初。社殿の中にメイドさんがずらりと並んでいたり、メイドと巫女とチュンリーがいっしょに打ち水をしていたりという非日常的光景の数々を目撃することが出来ました。

白昼夢でも見たのではないかというイベントの全貌は以下から。
神田明神にやってきました。この日は雲がちょっと出たりしたものの午後にはしっかり晴れて気温が上がり、絶好の打ち水日和となりました。




境内にはすでに打ち水の準備ができていました。


そして遠くにはメイドさんやリュウの姿が見え隠れ。


神職を先頭にチュンリーやメイドさんたちが社殿へ入場する"参進"。列の最後は神田明神の巫女さん。




雅楽をBGMにメイドさんたちが移動する様子はなかなか興味深いものがあります。


次々と社殿の中へ消えていきます。


社殿内では神職によるお祓いのための神事が行われます。


雅楽が鳴り響く社殿。


神社にメイドやチュンリーというあり得ないはずの光景が目の前に。


珍しい光景だけにフラッシュ焚かれまくりです。


修祓。参列者のお祓いです。


次に、打ち水の成功と秋葉原の安全平恩を祈願する祝詞奏上。


巫女さんによる幸せの舞「巫女舞」。


福を授ける福鈴。


神事が終わると、打ち水のためにメイドさんたちが大参列。司会のチュンリー役はアキハバラTVの初音りおんさん。


メイドさんが整列。神田明神の巫女さんも混ざっています。


神職が打ち水に使う水、桶、2℃チャリ、ダレットキャラのお祓い神事を行います。





真剣に見守るメイドさんたち。


こちらの写真で見るとわかりますが、打ち水前の気温は39度、湿度43%。シャツの背中部分がべっとりと汗ではりつく状態でした。


打ち水イベントを主催するNPO法人リコリタの真田代表によるご挨拶。


そして打ち水へ。「せーの」のかけ声に「涼しくなーれ!」とメイドさん、巫女さん、チュンリーが打ち水を行いました。









その結果、気温は33.8度に。会場では石畳から上がってくる熱気がかなり緩和されていくのを感じました。


その後は場所を秋葉原全域に移し、3姉妹対抗によるアキバ冷却大作戦が開始されました。どのあたりでやっているのかとうろうろしていたところ、ヨドバシAkiba前にてチュンリーを発見。


チュンリーの号令により打ち水が始まったのですが、なんとヨドバシAkiba前は43.9度もあったそうです……。


浴衣の女性やメイドさんなどが勢揃いし、町行く人に一緒に打ち水をしましょうと呼びかけていました。



一方、富士ソフトビル前ではリュウとチュンリー、メイドさんが打ち水中でした。こちらは31.9度だったそうで、確かに他と比べてかなり涼しくなっていました。


そして最後に秋葉原駅前に行ってみるととんでもない人垣ができていました。


これだけ打ち水すれば暑さもかなりマシになったのではないでしょうか。


・関連記事
Firefoxのアイコンが狐耳の巫女さんになる「Anime Firefox」 - GIGAZINE

メイドさんだらけの「ストリートファイターオンライン」イベント、フォト&ムービーレポート - GIGAZINE

「ストリートファイターオンライン」決勝、「アキハバラTV with メイドさん」vs「週刊ファミ通」 - GIGAZINE

マウスのみで操作して遊べる「ストリートファイターオンライン マウスジェネレーション」に挑戦してみた - GIGAZINE


記事全文へ