バレンシアやインテルなどで指揮を執ったアルゼンチン人のエクトル・クーペル氏(52歳)が、グルジア代表監督に就任したと、同国サッカー連盟が1日に発表した。グルジアは4月にドイツ人のクラウス・トップメラー監督を解任していた。

 クーペル新監督の契約は2年間。9月から始まるW杯予選ではグループ8で、イタリア、ブルガリア、アイルランド、キプロス、モンテネグロと同組になった。