「シドとチョコボの不思議なダンジョン」ゲームタイトルのロゴ

写真拡大

   スクウェア・エニックスは2008年7月25日、トレジャーハンターによる冒険を楽しめるニンテンドーDS専用ゲームソフト「シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS+」の発売日、価格を決めた。発売日は、10月30日。希望小売価格は、5040円。

   トレジャーハンターのチョコボとシドが、記憶を失うことが美徳とされる謎に包まれた街を舞台に、人々の記憶を取り戻すためにダンジョンでの冒険を繰り広げる。Wii版では語られなかったシド視点の新たなストーリーを追加し、オリジナル版からさらにボリュームアップした。また、「ファイナルファンタジー」シリーズでおなじみのジョブチェンジシステムに、ユーザー投票で選ばれた新たなジョブを追加してある。

   なお、公式サイトを同時にオープンし、ゲームについての情報を順次公開している。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
国内最大級の新商品サイト「モノウォッチ」も開設!