利用の前にWiiショッピングチャンネルから 「デジカメプリントチャンネル」を無償ダウンロードする
 富士フイルムと任天堂は、ゲーム機「Wii」から写真注文サービスの提供をスタート。高画質プリントを利用できるほか、写真集やオリジナルの名刺をつくることができる。

 7月23日からスタートした「デジカメプリントチャンネル」では、写真の高画質プリントのほかに、オリジナルの写真集と名刺をつくることができるサービスがスタート。フジカラーデジカメプリントのWii版ともいえる「デジカメプリント」では、撮影した画像を1枚30円でLサイズ(89×127mm)に高画質でプリントするを利用することができる。

利用の前にWiiショッピングチャンネルから
「デジカメプリントチャンネル」を無償ダウンロードする

 また、撮影した画像からフォトブックを作成する「Wiiフォトブック」では「スクエアタイプ」(1冊1,575円)と「スタンダードタイプ」(1冊2,480円)の2種類が用意され、オリジナルのテンプレートを利用したり、印刷枚数を選択することが可能。いずれもリング製本仕上げとなっている。

「Wiiフォトブック」のスタンダードタイプ

 「Wii名刺」では、Wiiの「似顔絵チャンネル」でつくったキャラクターの「Mii」や写真画像を使ったオリジナル名刺の注文ができるほか、マリオシリーズのキャラクターなど6種類のテンプレートデザインを利用することができる。名刺には名前や住所のほかに、「Wii」のコミュニケーションに必要な「Wii番号」の印刷も可能となっている。名刺は1セット30枚入りで500円。

渡すときが楽しいオリジナル名刺ができる「Wii名刺」

 これらのサービスは、各サービスの利用料金のほかに宅配料が必要となり、送料を含めた代金はクレジットカードで決済される。今後、このサービスはワールドワイド(北米地域、欧州地域)でも展開する予定だという。

【関連記事】
任天堂、マクドナルドとつくばエクスプレスでDS専用ソフトを無償配布
富士フイルム、大正製薬・富山化学と業務・資本提携し、総合ヘルスケアカンパニーを目指す
Wii向けデジタルコミック配信で、角川・講談社・集英社・小学館・トーセが新会社設立