以前GIGAZINEで、ソニーがPS3でデジタル放送を録画・再生できるようにする外付けチューナーを発売するかもしれないことをお伝えしましたが、当初の予定より半年近くずれ込んで、ついに正式に外付けチューナーが発売されることが決定しました。

詳細は以下の通り。
Sony’s PlayTV PVR for Playstation 3 out 10th September 2008

この記事によると、ソニーは今年3月に発売を予定していたPS3向けデジタル放送チューナー「PlayTV」を9月10日からヨーロッパで発売することを正式に決定したそうです。

「PlayTV」はUSB外付けタイプのチューナーで、通常のアンテナに接続するだけで使えることに加えて、「PlayTV」でPS3に録画された番組については著作権保護がかけられないとのこと。気になる価格は60ポンド(約1万3000円)。

なお、ヨーロッパではデジタル放送の規格として「DVB-T」を採用しており、北米が採用している「ATSC」や日本が採用している「ISDB-T」と規格が異なるため、ヨーロッパ以外での「PlayTV」の発売のめどは立っていないようですが、通信規格の違いをクリアした上で、B-CAS社の審査を通過すれば日本でも販売されるのでしょうか。

また、PS3はHDDを自分で換装することが可能になっていることから、大容量のHDDに換装して、ガンガン録画できるレコーダーとしての活躍を見込むこともできそうです。

・関連記事
ソニー、PSPの新型「PSP-3000」を発売か - GIGAZINE

ソニー、PS3の80GBモデルの日本発売を近日中に発表か - GIGAZINE

現行のPS3にPS2との互換機能がアップデートで提供されるのか、ソニーに聞いてみました - GIGAZINE

PSPなどの記録容量を安価に最大16GBまで拡張できるアダプタ登場 - GIGAZINE

記事全文へ