NEWSの加藤成亮のソロ・エンターテインメントショー「こんなんやってみました。」が14日から東京グローブ座で続いている。「歌いません、踊りませんと最初に決めて、斬新なことをやりたかった」との宣言どおり、落語や朗読、コントなどをオムニバス形式で展開するという意表をついた構成。ジャニーズの“売り”でもあるダンスと歌を封印してのショーは事務所的にも初の試み。不満に感じるファンも多かったようだが……。

「実は加藤、歌もダンスも、さらに言うなら芝居もそれほど得意じゃない。ドラマは出演作が軒並みコケているし、歌は辛口ファンの間で『ジャイアン並み』なんて言われてしまうほど(笑)。じゃあいいとこなしじゃないかと思われそうですが、実は彼には文才があり、アイドル誌で連載しているエッセイがとても好評なんです。発想や着眼点もなかなかおもしろいし……。自分の才能を客観的に見て、今回のような舞台を選んだ彼の選択は賢いと思いますよ」(事情通)

 ショーの準備期間中は「テンパってる」「ホントにできるのかな」などと弱気になることもあったという加藤だが、「チープなものになるなら、やらないほうがいい」という初志を貫徹し、自信作ができあがったという。今回は特別に当日券の発売も予定されているとか。この前人未到の新境地、ファンでなくても一度は足を運んでおきたいところだ。

【関連記事】 ジャニ随一の“おばかキャラ”小山慶一郎に期待!
【関連記事】 山Pの訪韓をめぐるジャニーズ事務所の怪しい動き
【関連記事】 『おせん』で連ドラ復帰の内博貴につきまとう「不安」
【関連記事】 浅尾・オグシオは金ヅル選手!? 五輪間近のスポドル錬金術
【関連記事】 田代まさしが出所していた! 7月16日トークイベントに出演予定
【関連記事】 中野腐女子シスターズ・浦えりか お尻丸出し○○姿披露!
【関連記事】 YouTubeの“MAD動画”を角川が続々公認中!
【関連記事】 まるでAV嬢!? “処女ドル”森下悠里の過剰サービス
【関連記事】 巨乳グラドルがオールヌード!神楽坂恵からファンへの置き土産
【関連記事】 愛川ゆず季の100センチおっぱいの乳首って、どうなってるの?