先日GIGAZINEで人気アニメ「地獄少女」の最新シリーズにあたる「地獄少女三鼎(みつがなえ)」が10月から放送開始されることをお伝えしましたが、ついに登場人物が明らかになりました。

前作には登場しなかった新キャラクターを交えた、新たな地獄少女の世界が繰り広げられるようです。

詳細は以下の通り。
地獄少女三鼎 登場人物

このページによると、最新シリーズ「地獄少女三鼎」には従来と同じく「地獄少女」こと「閻魔あい」と、彼女に仕える輪入道、骨女、一目連の妖怪3人組、そして謎の幼女「きくり」が登場するそうです。

そして新たに、ごく普通の中学3年生の少女「御景ゆずき(みかげ ゆずき)」と地獄少女に仕える妖怪として「山童(やまわろ)」が登場するとのこと。

なお、前作のラストで消えてしまったことから、主役交代で登場することは無いかと思われていた「閻魔あい」ですが、人の世界に戻ってくるそうです。いったいどういう理由からなのでしょうか…。

・関連記事
アニメーター評価表らしきファイルがネット上にアップロードされた件について株式会社ボンズが公式見解発表 - GIGAZINE

アニメ「のだめカンタービレ」続編が決定、10月から放送予定 - GIGAZINE

「マリア様がみてる」のスピンオフ作品、「お釈迦様もみてる」が登場 - GIGAZINE

「CLANNAD」仕様のワンセグチューナーが登場、購入者には能登麻美子トークショーも - GIGAZINE

深夜アニメが無くなってしまうかもしれません - GIGAZINE

「スカイ・クロラ 〜the sky crawler〜」ジャパンプレミア舞台挨拶フォトレビュー - GIGAZINE

記事全文へ