2008年8月15日(金)〜17日(日)に東京ビッグサイトで開催予定の第74回コミックマーケット(通称:コミケ)のカタログが、いよいよ本日より発売開始されます。

参加するサークル情報だけでなく、コミケ初参加者のための超速解アドバイスやコミケの歴史についての解説など、さまざまなお役立ち情報が掲載されています。

詳細は以下の通り。
コミックマーケット74カタログのご案内

このページによると、本日7月19日より発売される「コミックマーケット74カタログ」はサークル情報のほか、マンガレポートやコミケット73アフターレポート、コミケビギナーのための超速解アドバイス「Comi-Navi」、コミケット携帯電話事情などの役立つ情報が掲載されており、直販価格・当日価格は2000円。書店価格は2400円となっています。

また、九州大学比較社会文化研究院の杉山あかし准教授による「コミックマーケット30周年記念調査」や東京大学大学院情報学環の吉田正高特任講師による「戦後コンテンツ文化の発展に見るコミックマーケットの意義 その2」などが掲載されており、コミケの歴史を知ることができるものとなっています。

なお、コミックマーケットカタログは通常の書店では販売されていないため、購入の際は以下のページを参照のこと。

コミケットカタログ取扱店の御案内

・関連記事
初めてコミックマーケットに参加するときの基礎知識まとめ - GIGAZINE

コミケに行ってきたGIGAZINE編集部員たちの会話 - GIGAZINE

コミックマーケット72の最終日に始発電車で行ってきました - GIGAZINE

コミックマーケットで「同人誌委託コーナー」が廃止された理由は? - GIGAZINE

いよいよ本日、コミックマーケット74のサークル当落発表 - GIGAZINE

これで同人誌制作も簡単に?Amazonが本の自費出版サービスを開始 - GIGAZINE

記事全文へ