oneti.jpg

人気アニメ「おねてぃ」こと『おねがい☆ティーチャー』シリーズに登場する森野苺をイメージした純米吟醸が8月1日より発売される。インターネットによる先行販売が7月7日0時より開始されたが、3分で完売した。

長崎県大町市にある木崎湖を舞台モデルとして作られたアニメ『おねがい☆ティーチャー』は、続編『おねがい☆ツインズ』『おねがい☆フレンズ』とシリーズ化され、漫画や小説での展開もみせている人気シリーズ。実際にあるJR線海ノ口駅や木崎湖周辺のスポット、旧制松本高校などが劇中に登場するなど、巡礼に訪れるファンも多い。

今回先行発売された清酒おねてぃは、ひとごこち米に信州松川村産の美山錦を加えたスッキリとした甘口の「純米吟醸 おねてぃ 森野苺」と、信州産の白樺錦をふんだんに使用した深みのある「辛口 おねてぃ いちご」の二本セットで価格は4200円(箱代・送料別)。パッケージとラベルイラストは羽音たらく先生による書き下ろしで、日本酒にピッタリの水墨画のような美麗なイラストになっている。

7月7日午前0時にインターネットで先行販売された数は200本。1人1セット限定だったが、販売開始3分後には完売となっている。入力フォームの書き込みに手間取り涙を飲んだおねてぃファンや、「保存用にもう1セット!」を希望する森野苺ファンは、木崎湖キャンプ場の売店にて一般発売される8月1日を待つか、再販に淡い期待を寄せるしかない。清酒が写っている写真の背景は、アニメオープニングでも登場した木崎湖の桟橋と思われる。湖面に写る山の影を見ると、「今年の夏は長崎かな…」などと聖地巡業のプランを練ってしまいそうになる。

■木崎湖キャンプ場
http://www.kizakiko.com/please_ichigo.htm


(編集部 上林晃子)