少女漫画雑誌「なかよし」恒例の夏の大イベント「なかよしフェスティバル」の開催が来週末に迫った。同イベントはなかよし掲載漫画原作アニメに登場する声優のステージや、人気作家のサイン会など、盛りだくさんの内容となっている。開催日はほとんどの小中学校の夏休み初日ということもあり、多くの子供たちで賑わいそうだ。

 しかし一つ懸念がある。それは“大きいお友達”の存在だ。去年行われたイベントでは成人男性がステージに群がり、少なからぬ非難を浴びていた。ネットで公開された写真には、成人男性たちの後ろに追いやられた少女の姿。この少女の目には、成人男性たちの後姿しか映らなかったに違いない。

 なぜなかよしのイベントに成人男性が?と疑問に思う人もいるだろうが、なかよしは以前から一部の漫画で成人男性をターゲットに盛り込んでいる。例えば「美少女戦士セーラームーン」や「ふたりはプリキュア」がそうだ。去年のイベントで成人男性たちが夢中になっていたのは「しゅごキャラ!」。平たくいうと変身ヒロイン物で、単行本販売数累計が200万本に届く勢いの大ヒット漫画だ。このうちの何割を成人男性が買っているのかはわからないが、そのウエイトは決して小さくはないだろう。

 このイベントはなかよしファンのためのものであるし、年齢制限も設けられていないので成人男性が参加することになんら問題はない。しかし、小さな子供たちが物理的にイベントを楽しめなくなるようなことをするのはいかがなものだろうか。主催側がなにかしらの規制をしく前に、成人男性たちの大人の対応を期待したい。

(編集部 三浦ヨーコ)

デジなか 最新情報 http://games.nakayosi-net.com/joho/index1.html