2005年から2度にわたって放映され、実写テレビドラマ化されるなどの絶大な人気を誇るアニメ「地獄少女」の第3シリーズ「地獄少女 三鼎(みつがなえ)」の放映スケジュールが決定しました。

闇に惑いし哀れな影よ、人を傷つけ貶めて、罪に溺れし業の魂……いっぺん、死んでみる?」という印象的なセリフで有名な主人公「閻魔あい」に魅せられた人には朗報かもしれません。

詳細は以下の通り。
現在講談社から発売されている「なかよし」8月特大号によると、アニメ「地獄少女」の第3シリーズ「地獄少女 三鼎(みつがなえ)」は10月から放送開始されるそうです。

これが放送枠の内容。毎日放送(関西地区)では毎週土曜日の26:25から、そしてTOKYO MX(首都圏)では毎週土曜日の17:00からとなっています。なお、TOKYO MXでは毎週水曜日にリピート放送が行われるとのこと。


第2シリーズの「地獄少女 二籠」の後の話になるのか、それとも別の話になるのかが気になるところですね…。

・関連記事
アニメーター評価表らしきファイルがネット上にアップロードされた件について株式会社ボンズが公式見解発表 - GIGAZINE

アニメ「のだめカンタービレ」続編が決定、10月から放送予定 - GIGAZINE

「マリア様がみてる」のスピンオフ作品、「お釈迦様もみてる」が登場 - GIGAZINE

「CLANNAD」仕様のワンセグチューナーが登場、購入者には能登麻美子トークショーも - GIGAZINE

深夜アニメが無くなってしまうかもしれません - GIGAZINE

「スカイ・クロラ 〜the sky crawler〜」ジャパンプレミア舞台挨拶フォトレビュー - GIGAZINE

記事全文へ